×

お知らせ

News

HOME お知らせ 貴重な制作資料を鴨川市で保管へ!
タイトル画像

輪廻のラグランジェ

貴重な制作資料を鴨川市で保管へ!

2015/10/9

タイトル画像

ご案内

鴨川市を舞台にした2012年放映のTVアニメ『輪廻のラグランジェ』のラグランジェ・プロジェクト(製作委員会)と輪廻のラグランジェ鴨川推進委員会(委員長 岡野大和)は、アニメ制作過程で生み出された貴重な資料を鴨川市に移設し、保管することを決定しました。10月下旬に両委員会、さらにファンで構成される「鴨川ジャージ部」有志ボランティアの手で移設作業が行われる予定です。
年間200本に迫るアニメを新たに制作しているアニメ業界にとって、制作資料の保管は実は頭を悩ませている問題であり、中には保管場所が確保できず、泣く泣く処分を余儀なくされている作品もあります。そんな中、アニメのロケーションとなった地域で制作資料を預かり、保管するという取り組みをラグランジェ・プロジェクトと輪廻のラグランジェ鴨川推進委員会が協力して実行することとなりました。アニメ界にとっても画期的な取り組みと言えます。
放映以来培われてきた、ラグランジェ・プロジェクトと輪廻のラグランジェ鴨川推進委員会との信頼関係の賜物でもあり、アニメ先進国の我が国において、文化的にも貴重な財産である制作資料を保存するべく、このような取り組みが他の地域にも広がっていくことを期待しています。
また、制作資料を整理、研究することにより、2~3年後を目途に鴨川市において制作資料を題材とした新たな視点での展覧会を開催することも計画しており、制作資料の地域保管の先駆地として、さまざまな活動を展開していく予定です。

●本件のお問合せ
輪廻のラグランジェ鴨川推進委員会 委員長 岡野大和
TEL 04-7099-5077
E-mail kamolag-info@kamonavi.jp