×

お知らせ

News

HOME お知らせ 子育て中のママたちが創る安房初の子育てマップ
タイトル画像

お知らせ

子育て中のママたちが創る安房初の子育てマップ

2012/4/10

タイトル画像
画像
画像

画像

ご案内

乳幼児子育て中の3市1町のママたちが創る
安房地域初のママの口コミ子育て情報冊子

「あわぼぉんマップ」


この安房地域は、日本の先端をいく高齢化・過疎化地帯であり、10代後半から20代になると都会へ仕事や学校にでていき、高齢者が主流の地域となっています。最近、海、空、山などの自然環境の豊富さから、乳幼児連れの家族の移住者が増えてきていますが、交通面、教育面、まちづくり面、経済面では至らない所は多々見受けられます。

そういった環境の中、子育て環境、地域活性化のために、お産・子育て関係者に話をして賛同して頂き、また、ボランティア募集記事や口コミで、一緒に上映活動をおこなうメンバーが会議ごとに増えていき、ドキュメンタリー映画「うまれる」を2011年7月3日に館山市南総文化ホールにて安房「うまれる」自主上映会(http://umareru.jp/)を主催し、2回上映がほぼ満席となるなど、成功しました。

「うまれる」を上映するための会議をおこなうなかで、安房地域の子育てバリアフリー化をめざすために、次回は、子育てマップを制作しようと話し合い、映画上映後、少しずつマップ作りのために会議を重ね、名称を「あわぼぉんネット」と変更し、「あわぼぉんマップ」と名称を決定し、3つの目的を掲げました。
① 安心してお産をし、子育てできるまちづくり(地域活性化)
② 3市1町の子育てママ達と、安房の魅力を共有(安房の魅力再発見)
③ 自然あふれる安房地域での子育て情報を発信(子育て情報発信)

予算やページ数、項目を吟味して、2011年末から2012年2月末まで、安房全域で乳幼児をもつママにアンケート調査をおこない、マップ制作を中心におこなってもらう「あわぼぉんマップ隊」を募りました。

3市1町安房全域から現役ママ9名が集まって、あわぼぉんネットの編集長のもとで、約4カ月間で、アンケート調査結果のまとめから、口コミ調査、編集、校正と、乳幼児を連れながらも、毎日MLでの意見情報交換がおこなわれ、ものすごいスピードでマップが制作されていくところは、「安房地域代表ママ編集部」と呼ぶにふさわしい素晴らしい行動力でした。また、あわぼぉんネットのメンバーは、あわぼぉんマップ隊を見守りながら、時には記事づくりに参加し、広告・協賛の資金集めをおこない、まさに、安房地域のママの縦と横のネットワークがつながり、よりよい子育て環境のためのマップづくりを共に制作していく素晴らしい流れになりました。

「うまれる」自主上映会活動から、お産から子育て支援のネットワークがつながり(うまれる)、「あわぼぉんマップ」づくりから、安房ママの縦と横のつながりができ(つながる)、子育て環境=地域の活性化のための環境をつくってひろげていく(ひろがる)ことが可能となりました。まさに、「うまれる」を制作された豪田監督のおっしゃっていた「うまれる」をとおして、地域活性化につなげることが可能となったと感じています。全国でも、「うまれる」自主上映会から、子育てマップ制作をおこなったところは他にはないと思います。

安房の子育てを満喫し、安房の魅力をアピールする、地元の人のための、移住してきた人のための、都会から安房地域に移住してきたい人のための、「あわぼぉんマップ」(40p フルカラー 定価300円)は、限定1000部発行ですので、売り切れないうちにお早めにご購入ください!

販売店(予定)は、
ミヤザワ・紋屋・テックピットガーデン・Kind Heart・レモンツリー・English Garden・森のようちえんはっぴー・安房暮らしの研究所・館山カラーサ―ビス・助産院ねむねむ・シュガーソルトカフェ・上野商店・デルフィーナ・㈱I.N.S・ファミール産院・ショッピングセンター新平・鴨川自然王国など。
ホームページにて(7月3日以降)ご確認ください。


■お問い合わせ先: info@awa-born.org
 あわぼぉんネット http://www.awa-born.org
 代表:小濱 佳澄  080-5012-4238