×

施設情報

information

鴨川地区

鴨川市の中心地。前原海岸はサーフィンのメッカとしても有名。商業施設なども多く集まっている地区で,お買物にも便利です。

HOME 施設情報 鴨川市郷土資料館
タイトル画像

歴史文化

観光施設

鴨川市郷土資料館

鴨川市の郷土文化・歴史資源をご覧いただけます

タイトル画像

駐車場有(無料)

タイトル画像

このページへのお問い合わせ

電話電話でお問い合わせ

鴨川市郷土資料館

電話番号:04-7093-3800

メールメールでお問い合わせ

場所

最寄り駅:安房鴨川駅

JR外房線安房鴨川駅より徒歩15分

館山道君津ICより約40分

[駐車場:普通]

15台

[駐車場:大型]

3台

MAPはこちら
画像

画像

画像

画像

おすすめコメント

鴨川の昔の生活などがしのばれる民俗資料を中心に、約9000点の郷土資料や文化遺産を収蔵。  農家の一部を復元したスペースや、農業・漁業・商業・林業・消防などの道具、明治期以降の教科書などが常時展示され、郷土出身の元大蔵大臣水田三喜男氏の遺品や収集品、歌人・古泉千樫、彫物大工・波の伊八の展示コーナーがあります。  文化財センターも併設され、市内から出土した石棺をはじめ、土器や石器などの遺物を見ることができます。  その他、季節や行事ごとに、収蔵資料展や企画展、特別展等を開催しています。 主な展示品  1F展示室   農家のくらし、農業の道具、工芸・養蚕・畜産の道具、商業、漁業の道具  1F特別展示室   水田三喜男氏遺品、長谷川昻彫刻作品、古泉千樫  2F展示室   教科書コーナー、生産・生業の道具、製糸・機織の道具手細工・山樵の道具、交通・消防の道具、嫁入り道具、無形民俗文化財の紹介   諏訪講山車人形、波の伊八欄間彫刻など  文化財センター   舟形石棺、七鈴鏡(複製)、市内出土石器・土器、『江見吉浦の武蔵板碑』(市指定有形文化財)、波の伊八欄間彫刻など

※新型コロナウイルス感染防止対策により  入館者票の記入、検温、入場制限などを  取らさせていただいております。  詳しくは、下記市HPへ http://www.city.kamogawa.lg.jp/gyoseijoho/shisetsuichiran/kyodoshiryokan_bunkacenter/1590300654489.html

伊八作品

欄間「恵比寿・布袋・大黒」(初代伊八)

文化財指定等

『江見吉浦の武蔵板碑』(市指定有形文化財) 『諏訪講の山車と人形』 (市指定有形民俗文化財) のうち   諏訪講の人形2体

住所 鴨川市 横渚1401-6
TEL 04-7093-3800
FAX 04-7093-1101
メールアドレス bunka@city.kamogawa.lg.jp
アクセス

JR外房線安房鴨川駅より徒歩15分

館山道君津ICより約40分

鴨川消防署、安房地域健康福祉センター鴨川地域保健センターに隣接し、通りから奥まった場所にあります。近くには、鴨川市役所、鴨川警察署、鴨川市立図書館がありますので、目印にしてください。

営業時間 9:00〜17:00
休業日 月曜日定休(但し祝日の場合は翌日)
パーキング [駐車場:普通]15台 [駐車場:大型]3台
料金 大人¥200、 小・中・高生¥150、 団体(20名以上)¥140、小・中・高生¥100 市内及び市内在学者 無料

このページへのお問い合わせ

電話

鴨川市郷土資料館

電話番号:04-7093-3800

メール

スマホ版はこちら