×

施設情報

information

清澄地区

天津小湊地区の北方,険しい山間に位置する小さな街。日蓮聖人が修行した清澄寺が有名です。境内には樹齢千年を超えると言われる千年杉が聳え立っています。

HOME 施設情報 極真空手 大山倍達記念碑
タイトル画像

歴史文化

極真空手 大山倍達記念碑

キョクシンカラテ オオヤママサタツキネンヒ

タイトル画像
タイトル画像

このページへのお問い合わせ

電話電話でお問い合わせ

極真空手 大山倍達記念碑

電話番号:04-7095-2218

場所

最寄り駅:安房天津駅

JR安房天津駅よりコミュニティバス清澄線で約15分。清澄寺下車。

MAPはこちら
画像

おすすめコメント

清澄山は、日蓮宗開祖日蓮上人をはじめ、お坊さんの修行地としても知られています。 そんな清澄山に、極真空手創始者「空手バカ一代」で知られる 大山倍達氏も修行されていたのはご存知でしょうか? 昭和20年代前半に弟子とともに清澄山に篭り英気を養い、日々の鍛錬に励んだそうです。 現在、倍達氏が修行し鋭気を養った場所には記念碑が建てられており、 極真空手の門下生や倍達氏に縁のある方々が訪れているそうです。 この記念碑は、先程紹介したドライブイン重兵衛の横にある小山の頂に建ち、 その後方に太平洋を望むことができる隠れた名所となっています。 なお、ドライブイン重兵衛には、極真空手の関係者のために来訪帳が備え付けてあり、 記念碑建立からこれまでに5冊を数えています。


住所

〒299-5505

鴨川市 清澄
TEL 04-7095-2218
アクセス

JR安房天津駅よりコミュニティバス清澄線で約15分。清澄寺下車。

このページへのお問い合わせ

電話

極真空手 大山倍達記念碑

電話番号:04-7095-2218

スマホ版はこちら