かもがわナビ|南房総 鴨川市のすべてを見る!探す!わかる!

かもがわナビロゴ

かもがわナビ検索!

カモ旅
イベントカレンダー
ふるさと納税 鴨川百選 おらが丼 鴨川体験パンフレット 小湊グラウンド・ゴルフpdf

当日のご利用予約に関しては状況により、お受け出来ない場合がございますのでご了承ください。

ふるさと納税 鴨川百選 おらが丼 鴨川ガイド協会 鴨川体験パンフレット 小湊グラウンド・ゴルフpdf

当日のご利用予約に関しては状況により、お受け出来ない場合がございますのでご了承ください。

生活

天津小湊地区医療・福祉・健康

蒼い海と山に囲まれた街。日蓮聖人生誕の地として知られ,漁港にも近く旬の新鮮な海産物を食べることができます。夕方にはすばらしい夕日を拝めます。

CS60鴨川・サロンaun (あ・うん) ヒーリング整体 (マッサージ効果)

─ 「人の尊厳を最後まで守りたい」すべての人のウェルネスを願って日本で開発された、ヒーリング ( 整体マッサージ ) デバイス「CS60」 1/4〜2/28「元気かもがわウルトラセール」施術が半額になります !! (要電話予約) ─
─ 「CS60」施術直後より「体が軽くなる」ことを始め、さまざまな体にとって嬉しい変化を実感していただいています。 ─
─ ◎ 当店での、施術後のご感想 ナンバー3をご紹介 ( 整体・マッサージ超えを目指して !! ) ─
─ 1. 背筋が伸びて、姿勢が良くなる  2. 体、特に足が軽くなり、気持ちがいい  3. 目が大きく開き、表情が若々しくなる ─
「CS60」施術 標準50分
「CS60」施術 標準50分 すべての人のウェルネスを願って日本で開発された、新時代ヒーリングデバイス「CS60」 人の尊厳を最後まで守りたい。 歳を重ねて寝たきりになってしまった方々を目の当たりにして、 そんな想いからCS60はスタートしました。 これまで日本を中心に世界中で、精一杯心を込めた施術を行ってきましたが、 まだまだ先は長い道のりです。 からだのコンディションを整える、ひとつの選択肢であり続けるために。 健康で豊かな社会の実現にこれからも貢献していきます。 施術直後より「体が軽くなる」(施術を受けた方の感想です)ことを始め、さまざまな体にとって嬉しい変化を実感していただいています。  CS60創設者 西村光久
「THE MAKURA」整体まくら
「THE MAKURA」整体まくら 体の不調の大きな原因は、首の歪み、”ネックストレス”。 THE MAKURAは、寝るだけでこのネックストレスを解消し、『頸椎フリー」を実現する3段構造を独自開発・採用しています。 アスリートや整体師、医師にも効果が支持されているTHE MAKURA。 「オーダー枕でもダメだった」という方からも、絶賛の声が届いています。 10万人以上の体を改善させてきた整体院の現場から誕生した枕が、体にかかる負担を就寝中に取り除き、清々しい目覚めの朝を叶えます。
「一般の高級枕」と「THE MAKURA」の違い
「一般の高級枕」と「THE MAKURA」の違い ・首を直接支えるのではなく、頭と肩の二点を支えることで首の正常なアーチを作り出し、バランスを整えます。その結果、呼吸の質が上がり、「自然治癒力」を高めます。   ・医学と薬学 75巻6号2018年6月に医学論文が掲載されています。(文献名:整体まくら使用による首・肩・腰のコリに対する急性の効果検証)医学的に効果が証明されているまくらです。 構造は、特許(意匠登録)も取得済みです。
「水素吸入」水素水を超えて行け !!
「水素吸入」水素水を超えて行け !! ・なぜ水素水ではなく水素ガスなのか ?  単純に、水素が摂取できる量が違うからです。 水素吸入というのは、水素ガス発生器から発生された水素を、ダイレクトに体内に取り込む方法です。 そのため、1時間の水素吸入で、水素水 180〜900L 分の水素の摂取が可能となります。 水素水は1時間の間でせいぜい 500ml〜1L 程度しか摂取できません。単純に数百倍の量が摂取できるので、多くの方が効果の実感を得られるのです。

  • MAP

[最寄駅] 安房天津駅
安房天津駅より、お車で約3分。
[駐車場] 有

[営業時間]
9:00〜18:00
[営業日]
完全予約制 (前日までに、お電話かメールで)
[休業日]
不定休

施設からのメッセージ

☆ 「CS60」は「整体」や「マッサージ」と何が違うのか !!
 
 
◎ 世界各地で行われたCS60のボランティア活動を収録した
「BETTER TOMORROW」が発売!

 CS60創設者の西村光久はCS60で一人でも多くの人を救いたいという想いを胸に、日本を飛び出し世界各地へ訪問施術するボランティア活動を行っています。

日本人以外にも、CS60は受け入れられるのか?
不安と期待が入り混じる挑戦の様子が著者 高城剛氏によって一冊の本にまとめられました。

◎ 東京大学教授 医学博士 神馬征峰氏の推薦文が掲載!

「もうだめだ……」
と、あきらめている人が世界にはあふれている

「あきらめなくてもいいんだよ」
と、いうことを伝えるために
1人のヒーラーが日本から世界へと旅立った

そして世界のあちこちに
癒すことの喜び、癒されることの喜びが満ちあふれた

CS60とは何か?
定義から始めてはだめだ

無垢なきもちで受け入れた人たちが
おどりだし、とびはね、わらいだした……

うたがいようのない事実
そこから定義は始まる

CS60は今もなお進化している
よりよい明日のために

おすすめコメント
1. 背筋が伸びて、姿勢が良くなる  ( 整体・マッサージ効果は、人によります )
 
2. 体、特に足が軽くなり、気持ちがいい  ( 整体・マッサージ効果は、人によります )
 
3. 目が大きく開き、表情が若々しくなる  ( 整体・マッサージ効果は、人によります)
 
■ メニュー・コース
 
◎【CS60施術】標準50分 施術者 鵬乃 昴人 ・ 杉峯 るみ

◎【水素吸入】水素水を超える、今話題の 「水素吸入」鴨川上陸
 
◎【健康グッズ】「THE MAKURA」整体まくら「THE MATTRESS」整体マットレス 他 販売
 
◎【健康サプリ】 生体ミネラル水「希望の命水」「OYASUMI 青汁」「リセットスムージー」他 販売
 
*「THE MAKURA」整体まくら「THE MATTRESS」整体マットレス、お試し出来ます !!
 
* 生体ミネラル水「希望の命水」・夜専用「OYASUMI 青汁」・腸活「リセットスムージー」ご試飲出来ます !!
 
☆ 詳細その他に付きましては、お電話かメールで、お気軽にお問い合わせください。
 
住所 千葉県 鴨川市 天津1483-1
TEL04-7094-2218  
FAX04-7094-2217
ホームページhttp://cs60.heart-vision.net
E-mailcs60@heart-vision.net
アクセス ■ 安房天津駅より、お車で約3分。
パーキング    
営業時間9:00〜18:00
営業日完全予約制 (前日までに、お電話かメールで)
休業日不定休
設備◎ 新型コロナウイルスの感染予防対策について

お時間を空けての、完全予約制のため、他の方と一緒になることはありません。

海に面した広いスペースに、潮風の換気で、リゾート気分をお楽しみください。

*ご来店の方には、マスク着用と消毒と事前の検温をお願いしております。
 
その他◎ 新時代のヒーリングデバイス「CS60」とは

創業者の西村光久が開発したヒーリング ( 整体マッサージ ) デバイスです!
すべての人のウェルネスを願って日本で開発されました。

施術直後より「体が軽くなる」(施術を受けた方の感想です)ことを始め、さまざまな体にとって嬉しい変化を実感していただいています。

「人の尊厳を最後まで守りたい」

歳を重ねて寝たきりになってしまった方々を目の当たりにして、 そんな想いからCS60はスタートしました。

これまで日本を中心に世界中で、精一杯心を込めた施術を行ってきましたが、 まだまだ先は長い道のりです。

からだのコンディションを整える、ひとつの選択肢であり続けるために。
健康で豊かな社会の実現にこれからも貢献していきます。

◎ 創業者紹介

西村 光久 (Mitsuhisa Nishimura)

1967年、20歳のときに西村工業を設立し、1999年、51歳までの32年間にわたり建築業界に従事。

長らく工期の大幅短縮のための工法や劣悪な労働環境の改善に尽力し、1990年に建築業界初となる亜鉛メッキ鋼管溶接ロボットと鋼管切断ロボット(共に特許取得)を開発。

1991年にもジャッキアップ工法やユニット工法など大規模工事の大幅工期短縮を実現。
(特許11項目) これらの実績により1997年建築業界で初の産業整備基盤より表彰。

1998年NHKクローズアップ現代にて取り上げられる。

建築業界で活躍中、環境問題を何とかしたいとの思いが高まり、1993年より環境問題の改善を目的とした日本イノベーションを設立。

バイオ式生ゴミ処理機、無洗剤洗濯機の開発、アトピー用の洗浄剤、保湿液、クレンジング、シャンプーの開発、土壌改良剤の開発など幅広い活動を行い、1999年にはそれまで以上に環境問題に取り組むべく建築業界から離れ、日本イノベーションの事業に専念。

2009年にアトピー問題を解決するための商品開発時にCS60の基礎ができ開発後、2010年ごろからCS60を使った施術を繰り返し、効果を検証し、製品化するプロセスを踏んできました。
(「2017版 日本が誇るビジネス大賞」の書籍 194頁~195頁をご参照ください)

2011年にCS60(以前は「痛快楽」の名称を使用)を意匠出願し、東京赤坂にて施術を開始。
拠点は、新井薬師などを経て、2018年より現在の青山に本部を置き事業を展開中。