かもがわナビ|南房総 鴨川市のすべてを見る!探す!わかる!

かもがわナビロゴ

かもがわナビ検索!

カモ旅

鴨川の宿を予約する

イベントカレンダー
鴨川百選 おらが丼 鴨川ガイド協会 鴨川体験パンフレット 小湊グラウンド・ゴルフpdf
おらが丼

鴨川豆知識

 
北風原の羯鼓舞は、毎年同じ神社では行われないらしい

000 愛宕神社

「北風原の羯鼓舞」は、毎年7月第4日曜日、場所は北風原区の春日神社と、横尾区の愛宕神社の二ヶ所で、年ごとに交替で奉納されています。
江戸時代の元和2年(1616)に当時の北風原村は、横尾村から分村しました。もともと「北風原の羯鼓舞」は雨乞い神事として、横尾の愛宕神社で奉納されていたものと思われ、愛宕神社の所在する山は請雨山(しょううさん)と呼ばれています。分村後は、地元の春日神社と、もともとの奉納場所であった請雨山の愛宕神社の二ヶ所で、年ごとに奉納する形が現在まで残っているものと考えられます。

長狭地区 | 歴史 | 2008年9月26日 更新 -